鍵トラブルを解決

キーのついた車内

家の鍵を失くしてしまって家に入れない、車に入れないという経験はあまりないものです。人生そう何度もあることではありません。経験がないため、その状況になるととても焦るものです。 そんなとき覚えておきたいのが鍵のトラブル対応業者について紹介しましょう。 全国で展開している業者は2つあります。ひとつは鍵の救急車。もう一つは鍵の110番です。 どちらも全国津々浦々にいる個人の鍵業者が登録しており、最寄りの業者を派遣してくれるというシステムになっています。市販されている全ての鍵に対応する必要があるため、業者もサービス参入にかなりのコストがかかります。そうした参入障壁の高さもあり、誰でもなれるものではありません。家の鍵を直してもらうのに抵抗がある人もいるでしょうが、鍵の救急車であれば誰でもなれるわけではないので安心感があります。

鍵の救急車ではどんな鍵でも対応出来るとサービスで謳っています。普通のギザギザの鍵は当然ですが、特殊な鍵も対応可能です。特殊な鍵といえば、ディンプルキーです。ところどころに丸いくぼみがあるキーがディンプルキーです。普通の業者では対応出来ないところが多いですが、鍵の救急車では勿論対応可能です。 他の特殊な鍵であるのが、電気錠です。電気信号を元に鍵をあけるものです。これは鍵というよりも機械についての知識も必要なため通常はあけることができません。こうした鍵に対しても鍵の救急車は対応しています。 当然ながら、単に空かないドアをあけてくれるだけでなく、スペアキーの作成も対応できます。要は鍵について困った際には全て対応できる業者と覚えておけば良いでしょう。